ふせんを使った勉強法 #3 -Clever- | Clever

blog

ふせんを使った勉強法 #3 -Clever-

ふせんを使った勉強法 #3 -Clever- | 勉強法

ふせんを使った勉強法その3は、ふせんノートです。

 

作り方は簡単で、ふせんに要点を書きこんでノートに貼るだけ。

こんなカンジです。

 

ふせんを使った勉強法 #3 -Clever- | 勉強法
C.L.C JAPANより引用

 

大きめのふせんを使うと、やりやすいと思います。

ヨーロッパは青・アジアは黄色など、項目ごとに色分けすれば、色のイメージも加わって覚えやすくなります。

また、必要に応じて並べ替えができるのは便利ですね。

 

ここでふせんノートの大事なポイントを…。

 

ふせんに書きこむ内容は、自分の言葉で!

 

まとめノートとして作るときは特に気をつけたいところです。

教科書や参考書の文章を丸写しするのはあまり意味がありません。

自分が覚えた(または覚えたい)内容を、自分なりの言葉でまとめることが定着のコツです。

 

さらに、貼り付ける先はノート以外でも有効です。

自分が間違えやすいポイントをふせんに書きこんで、問題や解答の横に貼っておきます。

自分だけのオリジナル参考書を作ってみてはどうでしょうか。

TOP